ワクチンの予約状況について(7月24日更新)

7月以降、65歳未満の方の新型コロナウイルスワクチンの接種が始まります。当院では以下の条件の方に接種予定です。

  1. 内科疾患で当院通院中の方(3カ月以内の受診歴がある、もしくは健診等で定期的に受診されている方)
  2. 内科疾患で当院通院中の方のご家族(基本的には16歳以上)
  3. 上記1、2以外の通院中の方で、院長が接種必要と判断した方(その都度の判断になります)

しかし、連日の報道にありますように、現在国からのワクチン供給量が減り、当院でもどの程度ワクチン接種が行えるか目途が立っていません。8月20日頃までのワクチンはある程度確保できているのですが、それ以降、どのくらいの数のワクチンが入荷できるかが不透明です。そのため、「1回目の接種ができても、3週間後に2回目の接種が確実に出来るかが確約できない」といった状況になっています。

7月19日から一部の患者様に対して予約を再開していましたが、7月23日の段階で、現時点での予約枠が埋まってしまいました。そのため、7月24日より全ての患者様の予約を再度中止させていただきます。9月以降にワクチン供給が回復するといった一部の報道もありますが、現時点では今後の供給見込みが全く分かっていません。そのため、いつごろ予約を再開出来るかの目途もたたない状況です

感染の再拡大が予想される中、皆様にはご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。何卒よろしくお願い申し上げます。

なお、この情報は変更があり次第、適宜変更していきますので、適宜ご確認いただければ幸いです。